So-net無料ブログ作成
 ┣ 日産(全般) ブログトップ

日産!。次期GT-Rは衝撃プライスで販売?。 [ ┣ 日産(全般)]

 既に東京モーターショーでも、明らかになった次期GT-R。
450ps、50kgmとスペックは、すざましいと言えるが、当然ながら・・・

 ・・・・・・!!!お値段!!!もぉ~。すざましいかと・・・・・・・

 しかし、どうやら、660万円で収まるようだ。
これには、理由があるだろうが・・・本来、R32~34までのGT-Rは?
国内のみの販売だった。今回は海外でも販売される。それが一番の理由だろう。

 ただし、北米市場がメインである為、サイズが大幅に大きくなる点が、
現在も、GT-Rを所有するユーザーには気になる点だと思う。

 1930mmの車幅!・・・そして車両重量1650kg前後!。どちらかと言えば?
アメリカンスポーツ路線の気がするのではなかろうか?。

GT-R不滅の最強メンテナンス―R32、R33、R34オーナー必携!

GT-R不滅の最強メンテナンス―R32、R33、R34オーナー必携!

  • 作者: ベストカー
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: ムック


 恐らく、遅れてVスペック、Nスペックが追加されるだろう。当然ながらニスモも
有る筈。
 個人的な予想としては、3,7Ⅼエンジン+過給器でデビューするらしいが、
Nスペック、ニスモなどは、3,8Ⅼ+過給器ではなかろうか?。
こちらは、レースを想定した仕様であり、キャパもあるだろう。
500~550psぐらいのスペックではなかろうか?。・・・そんな気がする・・・。
・・・・・560psは、超える事はないだろう?。なんでかって?・・・・
280psだった自主規制の2倍のスペックとなると、許可が難しいし、
下手すると、そこでまた自主規制となる恐れがあるだろう。

日産スカイラインGT-R―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vol.109 (No.5)

日産スカイラインGT-R―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vol.109 (No.5)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニューズ出版
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: ムック


 ・・・・・・・・・・・・・・・・恐らくだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この560ps越え、最初にトヨタのハイブリットカーでクリアーした方が、
無難だと思われる。

 後は、日産がもしも、儲けたいのであれば?。
・・・・このGT-Rをベースにシーマを作るべきであろう。

・・・・・・・・・・・・・・結論から言えば?。・・・・・・・・・・・・・・・・
お買い得ではあるだろう?。GT-R。。。何故なら?。
BMW-M3は、約340psで約900万円・・。
アウディRS4、420psで約1000万円・・・・。
450psを僅かにオーバーする車は、1800~2000万円以上だから。
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
 ┣ 日産(全般) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。