So-net無料ブログ作成
検索選択
 ┗ プロ野球(阪神) ブログトップ

阪神は、大物助っ人外人獲得!。4種類のフォークが武器!。 [ ┗ プロ野球(阪神)]

 エステバン・ジャン(右腕)投手獲得!。

 年俸は2億4千万円!。契約金も含めると3億円!。193cmの長身で、メジャー通算33勝。
MAX150kmの速球と4種類のフォークが武器。
・・・しかし・・・・・・この選手、ダイエットしたらしく、16kgも減量したらしい。
それでも100kgの体重なので、一回り大きな安藤って感じかな?。

英語で阪神タイガースを応援できまっか?

英語で阪神タイガースを応援できまっか?


(4年前から、マークしてたらしい。確かに4年前の彼は凄いです。実力は来てからの
お楽しみでしょうね。ボーグルソンも、早々阪神のプルペン覗いて・・ビックリしてたけど・・・。
確かに昨年もそうです、昨年移籍してきた相木投手も、テレビ局に番組もつOBも、
阪神のブルペンは、本当に凄いといってました。)

 MAX160kmのボーグルソン。MAX150km左腕ウィリアムズ。MAX156km右腕でチェンジナックルが
武器のダーウィン。と、本格派の速球投手の助っ人が並びますな。
 この内、1人が2軍に居るんだから・・・・凄いですね。

 てっきり、ズレータかと思ってたけど。ロッテですかぁ。

中村ノリは、必要なしと、球団はリリース。
・・・・・当然でしょうね。今岡と関本がスタメン争ってるのに・・・・。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

V奪回は可能か?、岡田阪神!。 [ ┗ プロ野球(阪神)]

 駄目虎時代が懐かしい?。と言ってはいけないが・・・。
強くなりましたね。

元・阪神―謎のトレード・突然のFA・不可解な解雇・12の理由

元・阪神―謎のトレード・突然のFA・不可解な解雇・12の理由

  • 作者: 中田 潤, 矢崎 良一, 池田 浩明
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2004/05
  • メディア: 単行本


 阪神タイガーズは、野村監督の重要なのは捕手と投手と4番打者。
これに、
 星野監督の投手リレー、継投策。
 岡田監督の?・・・この監督、意外ですけど、メジャーの流行の方程式
をどんどん取り入れる傾向です。
 と、ノウハウを上手く取り入れた結果、現状があるとは言えます。

野村・星野・岡田 復活の方程式―阪神タイガースを変えた男たち

野村・星野・岡田 復活の方程式―阪神タイガースを変えた男たち

  • 作者: 永谷 脩
  • 出版社/メーカー: イーストプレス
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 単行本


 投手は右腕、左腕のバランス、全体的に速球派タイプが多い傾向。
 リリーフは投げる順番、タイミングも明確であり、待ってましたと、
リリーフ陣営は俺のお披露目タイムと言わんばかりです。
打撃陣営は、役割分担タイプ。走ってかき回す。塁に出る。返す。
更に返す。と明確であり、左打者、右打者とこれまた役割がハッキリしている。

 昨年から、変化球の多様化、投球フォームでサイド投げにも着目し、
より幅の広い投手リレーも視野に入れている感じですかね。

 とにかく、2軍は更に強く、常勝状態とは言えます。
野村監督も驚いたとうり、選手を取り巻く環境の強化が実はすざましく、
選手を育てる環境整備の強化に余念が無いです。
(今年は更に強化されます。)

 エース井川が抜ける。これが最大の今期の焦点でしょう。
しかし、何試合かで素晴らしい内容でしたが、03年以降の内容は
なんともいい難いです。(代わりは、たぶん勤まるでしょう。エースは
福原、安藤、下柳の3枚が居ますので杉山についで5枚目の投手に
育てればいいのですから。江草、三東、中村奏、能見、金沢、太陽、
ダーウィン、ボーグルソンなど、この球団は溢れるほど投手が居ます。)

 個人的には、久保田を先発に回したほうがいいのでは?ですかね。
ボーグルソン次第ですけど。リリーフ投手であった3枚も含め、
後の状況を踏まえ投げる先発投手、これが増える事はマイナスには
ならないでしょう。

阪神ファン分の1

阪神ファン分の1

  • 作者: 瀧本 晴
  • 出版社/メーカー: 新風舎
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本


 ファンも監督も選手も当然、プレイオフ進出で日本一でしょう。
金本選手は、節目になる記録達成の試合も今期考えられますし、
波に乗る要素はいくらでもあるでしょう。

阪神タイガース検定 攻略BOOK

阪神タイガース検定 攻略BOOK

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2006/12/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 鍵を握る選手は沢山いますけど、まずは中日からフリーになり、
阪神の代打の切り札となる高橋光信内野手でしょうね。
本人がどうかよりも、中日が阪神戦でどのような作戦を組んでいたのか?
これを把握できるのか、それだけでも違います。

元・阪神

元・阪神

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • 発売日: 2006/06/30
  • メディア: 文庫


 現状、不安材料は、井川の穴、下柳投手の手術後の経過。
赤星、今岡の怪我からの復活。でしょうね。

マンボウ阪神狂時代

マンボウ阪神狂時代

  • 作者: 北 杜夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
 ┗ プロ野球(阪神) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。